こんにちは、熊谷墓園 石材部の林です。

今回は、仏壇の購入時期や場所について書かせていただきます。

 

新しい仏様のために仏壇を購入する場合、一般的に四十九日のお棚上がりまでに用意する事が多いですが、本来は購入するのにいつという決まりはありません。亡くなった人がいないのに仏壇を用意すると新仏が出る、閏年に仏壇を購入してはいけないなどという説がありますが、これらはまったくの迷信であり、気にする必要はありません。家を建て替えた時や、お盆やお彼岸に合わせて検討する人も多いようです。それぞれが思い立ったときが買い時です。仏壇を購入することは家の新築と同様にお祝い事となります。

仏壇を購入するときは、まず安置場所を決め、その場所の高さや間口、奥行きをきちんと測ります。仏壇は観音開きで両側に扉が開きますから、そのスペースも考えて場所を決めることが必要です。いざ運んでみたら置けなかった、ということがないように注意しましょう。