こんにちは、熊谷霊園 石材部の林です。

今回は、なぜお墓は石でつくるのか?ということについて書かせていただきたいと思います。

日本は木の文化、ヨーロッパは石の文化といいますが、日本にも多くの石の文化が全国各地に残っています。もちろん巨大な石造モニュメントやピラミッド、宮殿はありません。しかし日本には古代から石を「聖なるもの」として祀った遺跡がいたるところにあります。

たとえば神霊の依り代(よりしろ)という「磐座(いわくら)」、「岩境(いわさか)」、「磯城(しき)」、縄文時代の「環状列石(かんじょうれっせき)」という古代人の墓、蘇我馬子の墓といわれている「石舞台」の巨大な石の古墳があります。また、中世から流行する道祖神や石仏などを含めると、数え切れないほどの石造物や自然石があります。