こんにちは。 熊谷深谷霊園 石材部の丸山です。

前回に引き続き、今回も法相宗の教えについて書かせて頂きます。

教えの基本は、あらゆる物に実体がない、と説く空の思想をさらに進めた

唯識論です。識=心のみがあって、外の世界は心が写す幻影にすぎない。

その心の深層の末那識と阿頼耶識を磨いて煩悩を消し去り、悟りに至ろうというものです。

4世紀のインドの僧、無着・世親兄弟が大成しました。