こんにちは。熊谷深谷霊園 石材部の丸山です。

前回に引き続き、今回も最澄について書かせていただきます。

ひたむきで妥協を許さない最澄は、法相宗の僧、徳一と激しい論争を

くり広げました。同時に延暦寺を拠点としながら、九州や東国でも布教し

多くの弟子を育てました。死後、日本で初めての大師号、伝教大師が

朝廷より贈られました。