熊谷深谷霊園の永代供養墓・納骨堂が安心できる3つの理由

永代供養墓や納骨堂と一言で言っても、お墓の形態や供養方法は霊園やお寺によって様々です。熊谷深谷霊園がなぜ安心できるのかをご説明いたします。


合祀(共同納骨)方法と合祀(共同納骨)場所について

永代供養墓・納骨堂は最終的に合祀(合祀とはご遺骨を骨壺から取り出して、土にお骨を返すこと)をしますが、その合祀方法はお寺や霊園によって大きく違います。 合祀は大きく分けて2つの方法があります。内部合祀と外部合祀です。内部合祀は永代供養墓・納骨堂の内部に合祀場所があり、そこに合祀します。内部合祀の場合は外部から他人が立ち入ることはできず、施錠もありセキュリティも万全です。ですから最も安全で丁寧な合祀方法とされています。

一方、外部合祀は納骨堂付近の地面に穴を掘り散骨します。基本的に施錠はなく、セキュリティ面にはかなり不安があります。また、地面と同化している為、参拝者等に踏まれてしまいます。永代供養3万円と表記されているようなところはこの方法が多いです。 どこの永代供養墓・納骨堂でも、合祀してしまうとお骨を返却することはできません。後々後悔の無いように、寺院や霊園によって全く合祀方法が違うことを知っておくことが大切です。

熊谷深谷霊園の合祀方法 熊谷深谷霊園の合祀方法は、最も安全で丁寧な合祀方法とされている「永代供養墓・納骨堂内部合祀」です。永遠の安心をお約束をいたします。 合祀方法


永代供養墓の耐久性について

現在の日本はいつ巨大地震が発生してもおかしくない状況です。永代供養墓は永代(永遠)に供養していくお墓になりますが、地震で倒壊してしまえば、永久に供養することはできません。なので、永代供養墓・納骨堂の耐震性を重視することが非常に大切です。

熊谷深谷霊園の永代供養墓・納骨堂の耐久性 熊谷深谷霊園の永代供養墓・納骨堂は、日本一の耐震性を目指し最高の耐震技術を駆使して作ったプレミアム永代供養墓・納骨堂です。安心してお眠りいただけます。

耐震構造


供養プランが充実しているか確認

永代供養墓や納骨堂の供養プランも様々なものがあります。自分にはどのプランが理想的なのかを知ることが大切です。

熊谷深谷霊園の永代供養・納骨堂プランは11種類あります 熊谷深谷霊園には3種類の永代供養墓・納骨堂があり、プラン数は11種類もあります。これは埼玉県内でも最大のプラン数です。

熊谷深谷霊園であれば必ずあなた様に合った供養プランが見つかるはずです。 永代供養プラン

お気軽にお問い合わせください。048-532-34329:00~16:00 [ 火曜日除く ]

見学予約受付 お気軽にご相談、お問い合わせください。

新しいお墓のかたち