こんにちは!
熊谷墓園石材部の浅川です。今年の花見は楽しめましたか?

穀雨(こくう) 4月20日

旧節月3月、辰の月の中気で、穀物の生育を助長する春雨がしきりに降る頃です。
もともとは冬に播いた麦類を育てる雨という意味でありましたが、麦類に限らずあらゆる作物
にとって大切な雨が降ります。卯の花の咲く頃で「うのはなくだし」ともいいます。