皆様、こんにちは。熊谷霊園墓石事業部の宮下です。

菊の紋章は、皇室の御紋章というだけでなく、海外へ出るとき何より大切なパスポートの表紙の真ん中に「十六花弁菊紋」が光っています。
この菊紋は日本人としての証拠であり、日本の国のシンボルなのです。
菊紋は菊の花を優雅にアレンジして図案化したもので、気品があります。
菊は仁徳天皇時代に中国より伝来し、宮中ではじめは薬用として大切に扱われていたといわれます。
菊紋は、後鳥羽上公以来、皇室の正式紋として受け継がれてきています。